読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

notes

大阪在住 28才 株式投資、音楽とサッカー、最近読んだ本など日常つらつらノート。

2014フジロック記 2

音楽 フェス

f:id:hiro_116:20140811004541j:plain
7/25
やってきたねフジロック
初日の金曜日はカラカラの晴天。雲はどこいったんやという完璧な青空。
気持ちいい気温の新潟。大阪とは比べもんになりません。

観たバント
♪ROUTE 17 ロックンロールオーケストラ
♪foster the people
♪BOMBAY BICYCLE CLUB
電気グルーヴ
the birthday
franz ferdinand
BASEMENT JAXX

こんな感じで最初のロックンロールオーケストラ以外は前の方で立ち見参戦です。

FTPと電気とフランツは全編観ることができて、他は移動やご飯の時間をいれると少しだけもあるけれど、私たちは移動型フジロッカーで、あまり椅子にすわってのんびり、っちゅうわけにはいかなかった。欲張りもの。想像を上回って、ごっつ疲れました。当たり前。


朝は持参のおにぎりと場外エリアのやきとり。
今年ははじめて9時のゲート待ちに並びました。
あきらかに人は少ない。
皆働いてるのかと思うとすっごい優越感だ。ふふん。

グッズはアーティストグッズにだけならび、悩んだ挙げ句FTPのバンドTとパンフレットをゲット。これで満足。
相方はアーケードのロゴ入りブルーをゲット。まだ満たされてない模様。。

ROUTE17~は苗場のための特別オーケストラ部隊で通称"目覚まし時計バンド"と言われるみたい。
トータス松本甲本ヒロト、を初っぱなにみるといよいよキター!って気分にさせてくれる。
今年も雨上がりの夜空にをみんなで合唱するところがピークでした。演奏者も観ている側も皆が楽しそうだった。


f:id:hiro_116:20140811010927j:plain
美味しいサングリアのグレープフルーツ果肉入り。
f:id:hiro_116:20140811011003j:plain
いつも大行列のいちごけずりにならばず買えて拍子抜け。
ほらオアシスエリアも午前中はガラガラね。

templesに間に合わさるように一旦宿へ荷物を置きに戻る予定で、私の希望で雅を観て帰る予定でした。

f:id:hiro_116:20140811011533j:plain

でもレッドはいつまでもガラガラやし、始まる気配もないし~、タイムテーブルをみたら、、、ん!??ホワイトやし!!!
完全にステージを間違えてました。やってしまったー。。
もう移動する気力はないので諦めてオアシス内の岩盤へ。相方、お土産とグッズを買う。満足したらしい。(ほっ。)
と、隣ではサイン会。よくみるの金髪のアフロ。temples!!運よく至近距離でテンプルズ御一行を拝めました。
しかし、その時はこのあとのテンプルズの肝心なライブがまさかみれないとは思いもしなかった。
まー計画通りに行くはずがない。
f:id:hiro_116:20140814002236j:plain
f:id:hiro_116:20140814002348j:plain
美味しかったササボバーガー!

f:id:hiro_116:20140814003509j:plain


宿はハズレでした。
湯沢駅から歩いて20分。端から3番目くらいの遠さ。なんて不運。
全部相方に任せていて何もしていないくせに、暑さと遠さで恨めしくなる。態度に出ないように注意する。

まず湯沢駅までシャトルバスで40分、会場まで15分、往復でも最低2.5時間はかかる!
大荷物で汗だくだく。

宿主はチェックインの時間以降もおらず、誰にもあわず、案内書きの通り お部屋へ。
空調はなし。
部屋は広め。


やっぱり16:30のテンプルズには間に合わない。
シャトルバスで熟睡して、HPをチャージ。
f:id:hiro_116:20140814002126j:plain
気を取り直してfoster the people
グリーンステージにきらめくカリフォルニアの風が吹いた。そんなイメージ。
正直、2ndは微妙だなと思っていた。
でも2ndからのbest friend, helena beat, pumped up kids,1stからもたくさんやって、どの曲も最高だった。もう私はファン。
楽しませるポップス、演奏はうまいし、もっともっと大きくなりそう。
いや、でも日本に単独で来てほしいからそんなにビッグになってほしくない。
ボーカルのメロウな声が独特でクセになる。かっこいいしね。
第一印象、誰にも似てないバンドやなって思った。次はサマソニで観たい!


次にBOMBAY BICYCLE CLUB
イチオシされてた、相方おすすめのバンド。ロンドン出身4人組。全英1位。
すごく良いいい演奏。後半の4曲ほどしか聴けなかった。これはちゃんと聴かんと、とぐんぐん前へ。外人さん多い。
後日、タワレコでは入荷待ちで在庫なしという影響ぶりでした。
最近は器用なバンドが売れるというか、フォークもロックもテクノの色んな要素をミックスしてるアーティストが多いよね。

f:id:hiro_116:20140814002526j:plain
電気グルーヴ
初めてライブを観た。
フジロックの常連、今回6回目らしい。電気は25周年でもある。すごい多才だ。宝塚のようなキラキラのひな壇の真ん中にDJ、ピエール瀧が歩き回る。
富士山よりもガリガリ君の歌が頭から離れない。

the birthday
今日初めてロックバンドのライブを観たと思う。実は今までバースデイを通らずきた。もっと10代に出会ってたら好きだったろうなと思う。
ミッシェルにしろ、男の音楽!ってイメージが強い。
聴きたかった"くそったれの世界"を聴けた。レッドマーキーに似合うが音がかなり爆音だった。


疲れはかなり溜まってきた。
晩御飯は毎度おなじみジャスミンタイのグリーンカレーをいただく。辛さがマシになってるような?辛いの大好きなので、食べずにいられない。
写真は撮ることを忘れてました。


f:id:hiro_116:20140814002609j:plain
FRANZ FERDINAND
カニエさんがキャンセルになり、ヘッドライナーへ!たくさん来日してるし、フジロックもきてるけどタイミングが合わず、今回2回目のライブ。
ぶっちぎりで楽しい!踊れるポップだけでなく、あちこちで大合唱がおこってた!もう定着してる。
私も興奮のあまり、飛び跳ねて、そしてズッコケて足をグンニャリしたのには冷や汗と恥ずかしさで隠れたかった。
楽しみながらもつくづく日本人好みのダンスロックだなぁと。グリーンデイやリンキンじゃなくて、洋楽の入門アーティストはフランツでよくない。

多分フジロック通はBESEMENT JAXXを観るでしょう、ホワイトで。終わり次第駆けつけるのだ!


BESEMENT JAXX
あんだけの疲労の上に、2時間のヘッドライナー。そこから移動して、、ってもう体力ない!宿に帰るための体力おいとかなきゃ。
一応ホワイトに行ったものの人が多すぎ、細い通路しかないし、引き返すことに。


シャトルバスはそんなに待つことなく乗れて、爆睡。湯沢から20分歩くという修行。あぁ。この頃には相方との会話は皆無。
深夜1時頃帰宅。
オールナイトで遊べる人はどんだけ元気なんだろう。。


宿の風呂は1つしかシャワーが使えず、初対面の方と譲り合って使う。
湯船は熱すぎるし、部屋にクーラーはないし、もちろんドライヤーがないので乾くまで寝られない。
風呂から戻ると倒れて死んだように眠る人が。。
踏まないように窓を全開にしてうちわ。滝のように流れる汗。

フジロック初日終了。

つづく。
(サマソニまでに終わらせたい)

にほんブログ村 その他日記ブログ 20代 日々のできごとへ
にほんブログ村