notes

大阪在住 28才 株式投資、音楽とサッカー、最近読んだ本など日常つらつらノート。

Home柏レイソル戦


f:id:hiro_116:20170711015152j:image
 セレッソ、念願の、暫定ではない正真正銘の首位!

首位!!

大事なことなのでもう一度、首位!! 

前回のアウェーは、Hubのパブリックビューイングで観戦してまして、あまりにも事故的な負け方をしてしまったし、あの柏レイソル戦以降無敗のセレッソにとって、今回の2戦目はリベンジ。

最近、キンチョースタジアムの雰囲気が本当に良い。

選手のプレーひとつひとつに反応するサポーターの声援が、ピッチに近いバックスタンド席からは、メインスタンドからよりも聞こえてると思う。

選手たちも試合後のSNSでそう言ってるのを見て、うれしくなった。

 

セレッソは、スタメンもシステムもほとんど変えてないし、今後対戦チームがどこまで対策を練ってくるかわからんけど、山村対策がすでにきつくなってる気がする。

山村は今まで後ろの選手でしたが、尹監督に見出されてトップ下のポジションをやるようになりチーム2位の7得点を取ってます。

自分で点決めて、後半30分はセンターバックに下がって自分で守るという器用なことができる貴重な存在。

山村が90分の間にトップ下からセンターバックへ下がることを考えると手持ちのカードが1枚多いと捉えることもできて。交代枠を使わずにシステム変更できる可変型システムが崩れない限り、セレッソは強い。あとは怪我がないことを祈るばかり。

 

↑このツイートした直後、セレッソ番記者の小田さんから"いいね”をいただきました。

めっちゃうれしいー。

サッカーにてんで無知だった私のツイートがサッカーライターさんの目にとまったことが嬉しいのです。

  

 
f:id:hiro_116:20170711015209j:image

ビール半額デーでした。

生ビール250円!シンハービールは200円!

スポンサー様々。

 

最近、もう頭の中がサッカーと、仕事、株、音楽しかないアラサーの私。

昨日も浦和対新潟をダゾーンくるくる観戦し、次節対戦相手を確認。

というよりミシャ監督退任騒動、浦和サポーターの内部分裂?が少し気になって。

大熊以外の監督はみんなよくみえるので、やめる必要なんてないと思う。

何年も同じチームの監督をしてるのは、それだけでもサッカー界ではすごいことのように思う。

 

では。

にほんブログ村 その他日記ブログ 20代 日々のできごとへ
にほんブログ村