notes

大阪在住 28才 株式投資、音楽とサッカー、最近読んだ本など日常つらつらノート。

【Jリーグ第15節 】清水戦

f:id:hiro_116:20170618215104j:plain

昨日は中断期間を経てのホームので試合でした。

対清水エスパルス。

夕方頃、早めに長居へ行って(未だに続けている)ポケモンGOのハントしたり、ぶらぶら食料調達したり、帰る頃にはまさか1万歩記録するとは思わず···

ロビーのぬいぐるみが欲しかったけど、耐えた。

『冷静に考えて、自分がぬいぐるみをカバンからぶら下げたり、抱っこしてるのを想像しただけで痛いし、ゾッとする。』と彼氏に言うと、爆笑してました。

肝心の結果は、1-1のドローで勝ち点1を分け合いました。

 

f:id:hiro_116:20170618215109j:plain

雑感

  • テセしか怖くない
  • 枝村のヘッドギアとFKの位置気になった
  • ソウザ不足
  • ソウザが居なくて中盤がツラい
  • あと5分柿谷の交代が早ければ

テセさん、1人がたいが違っててめっちゃ脅威でした。

テセさんに開始5分ほどでスローインからのクロスが入り、ヘッドできれいに決められ、唖然。

その後、ずっとセレッソが攻め続けてたけど、ゴールの枠を外すシュートばかりで、健勇も振るわず、柿谷がいいクロスをあげるも、キーパー真正面とか。サポーターの『あーーー』『あー惜しい』っていう声ばかりで、今日『あーー』しか言うてないわって思わず漏れた。

いつも蛍とソウザのダブルボランチなんですが、ソウザはカード累積でおやすみ。

ソウザ不足をはっきりとセレサポが自覚した試合となりました。

ソウザのゆっくりなのにぬるぬるとドリブル突破するところ、シュートフェイント、豪快ミドルシュート、ボールカット。

もうセレッソになくてはならない蛍さんの相棒。

 

そんなわけで清水が1点を守り抜いて逃げ切るかと思いきや、ATに相手方のハンドをとり、そのPKを清武が決めて同点になりました。

なんつうか、その時の歓声がものすごかった。

後半ラスト10分のサポーターの歓声と応援はどんどん声量を増して、圧倒された。

あと5分、あの時間帯が続いてたら逆転出来たとおもう。

だから今回は尹監督の、柿谷を下げる判断が5分早ければとおもってしまった。

トータルではセレッソが上回ってたと思うけど、決定機を決めきれず残念。

 

 

 7月はホームの試合も多いしフジロック休暇もあるので、セビージャ戦は諦めました。Stubhubでのチケット販売、転売防止にもなるし、面白いと思う。DAZNのこのプロモーション、めちゃくちゃかっこいい。

にほんブログ村 その他日記ブログ 20代 日々のできごとへ
にほんブログ村