読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

notes

大阪在住 28才 株式投資、音楽とサッカー、最近読んだ本など日常つらつらノート。

来年の手帳

日記 紹介

仕事柄営業をしているので手帳は毎日書き込み、使うもの。
こだわりはあまりないから毎年悩む。
リング手帳、EDIT、ほぼ日WEEKSときて、来年はどうしよっかなー
ほぼ日WEEKSの手に収まる感じと紙質が好きで、縦長サイズが使いやすい。ある時、お客さんも全く同じ色のほぼ日WEEKSを持っていて手帳を取り出しお互い(あ、!)と気付いた瞬間、思わず意気投合したこともあった。まさか手帳がキョリを縮めるとは。そんなこんなで懇意してくださる方に「来年はどうするのー?」と聞かれました。

実はもう狙っている手帳カバーがあって、、

奮発してグッチシマの手帳カバーを購入しちゃいました。
1、2ヶ月探していてみた瞬間買わざるえんかった。

f:id:hiro_116:20151115130616j:plain

グッチの手帳カバー、正式にはブックカバーって販売員さんに言われました。
でも文庫サイズでもないし、このブックカバーにあう本ってなかなかないと思うんだけど、グッチさんは何を意図してるんだか。
手帳の高橋の品揃えの多さに救われたな。


中身は後日LOFTにて。
手帳の高橋のティーズミニ2というシリーズ。
カバーのサイズを調べずにLOFTでサイズの合う手帳を探すのに一苦労した。
気付いたら40分くらい吟味していて近くのベンチで待っていた恋人が途轍もなく不機嫌になり、一緒に今後手帳は買いに来ない絶対に。と言われ、プイと歩いてる様に内心反省しつつも笑いそうだった。

いや、実際これだけ待たして何も買っていなかったらもっと不機嫌になることとサイズが合わないかもってリスクをおかしてでも800円の手帳代を捨てることとを天秤にかけた結果の買い物でした。(旅行先の時間つぶしで立ち寄ったので。)
なんとなくイイものがあれば買うっていうウインドウショッピングや欲しいものが決まっていない買い物に行くのはやめたほうがいいな。
こういうことがあるから1人で買い物が好きなんだわ。
去年の日記を思い出して、つくづく思うのだった。

hiro-116.hatenablog.com

にほんブログ村 その他日記ブログ 20代 日々のできごとへ
にほんブログ村