notes

大阪在住 28才 株式投資、音楽とサッカー、最近読んだ本など日常つらつらノート。

ぐずぐずの天気

苦手なものほどもっともっと積極的に吸収すべきなのかもしれない。
なかなか進まないやと思っていた本も気がついたら折り線ばかり。でも色んな言葉やフレーズをひろって集めて一部だけをはぎちぎったとしても、やっぱり物語のその流れの中で成立していることに気付いて、苦笑したくなる。ずいぶん時間がたってから折り線を読み返してみても、どうしてここで自分が立ち止まってしるしを付けたのかさっぱり分からなくなったりして。

最近、食べてなさすぎる。
今日もカフェに入ったくせに、注文はアイスコーヒーだけ。そこのカフェは2度目だけどすごく居心地がいい。隣のソファでもサラリーマンが寝息立ててるし、あっちの人も目をつむってる。みんな雨宿りみたいで外ばかり見てる。ぐずぐずした天気で、雨が降ってはやむ繰り返し。何度も帰るタイミングを失って、ページをめくってた。
BGMはtoe【For long tomorrow】#5と#11がお気に入り。
For Long Tomorrow

書きたいことがあったんだった。
昨日、ミクシのボイスにも思わずつぶやいてしまったこと。(かなり無駄だけど…)いま、bankbandが【Reborn】をカバーすることに対してたくさんの抗議や批判がある。
私もそのことについてはSyrup16gのファンとして当り前だろうなと思い、ある方の日記やブログを読んでいた。
だけど、あるブログを読んで初っ端から絶句し、悲しくなった。
同じ音楽が大好きな人と人でも趣味趣向でこんなにも隔たりがあるんだわと。音楽の趣味でリンクして繋がっていくものもあれば、壁になることもたくさんある。私は、カバーする、ということは置いておいて、ミスチルファンが馬鹿にされてるようで悲しくなって、腹が立った。つまりはbankbandで桜井さんが歌うんだからそういうことだと思うし。多くの人がRebornを知って、着色されたら嫌だ。たくさんの人が知るようになることで少し悲しい。とか、私もよくわかるけど、ほんっと「ファン」から目線の狭苦しい発言としか見えなくて…。(まとまっていなくてすみません)でもそれだけ桜井さんの持ってる力って日本では大きいんだなぁと実感した。ピロウズのストレンジカメレオンをカバーしたときだって、完全にオリジナルを越えて桜井さんのモノになってたから。でもそれだって、ピロウズのストレンジカメレオンがなくなるわけじゃないし、単なるカバーでしかないんだよ。oasisの曲もたくさんのアーティストにカバーされて、ライブで歌われてるけど、アーティストからの敬意やリスペクトを感じる。(スノパトのカバーは圧巻!)

とりあえず、私はミスチル・bankbandのファンとして(Syrup16gももちろん好き)まずは心してRebornを聴かねばと思ったのでした。

にほんブログ村 その他日記ブログ 20代 日々のできごとへ
にほんブログ村